ルミガン 頭髪

ルミガンは頭髪の悩みにも有効か

ルミガンは本来緑内障などの治療に用いられる点眼液ですが、まつ毛のボリュームをアップするということで、多くの女性たちが愛用するようになりました。

 

まつ毛の美容目的はもちろんのこと、がんなどの病気によりまつ毛が少なくなった場合にも、ルミガンは効果があります。

 

女性たちに人気のルミガンですが、この効果は一部の男性も興味があるところなのではないでしょうか。

 

頭髪の薄毛の悩みを抱えている男性は、毎晩塗るだけで太く・濃く・長くなるというルミガンの性質は、髪の毛にも期待したいところでしょう。

 

現在のところ、点眼液のルミガンをまつ毛美容目的で展開する「ラティース」という商品は販売されていますが、頭髪専用のものはできていません。

 

ルミガンをまつ毛美容に応用している女性たちがいるくらいですから、頭髪に試してみればいいという発想もできそうです。

 

問題としては、まつ毛の育毛に使用されるルミガンの量は、1日1回左右の上まぶたに一塗りずつという少量ですが、それに比べて頭髪はかなりの広範囲になります。

 

ルミガンは、毎日塗布しなければ育毛効果が現れません。

 

使用をやめてしまうと、徐々に効果が薄れ、最終的に元に戻ります。

 

ルミガンは決して安いというわけではありませんから、頭髪に使用するとなるとかなりのコストになるでしょう。

 

頭髪の薄毛にお悩みの方が、生え際部分にだけルミガンを使用したところ、効果が現れたそうですが、成長が停止したあとの髪を再生するとなると、すでに生えているまつ毛に利用するのと同じ効果を期待できるかは難しいところです。

 

多大な出費を投じて試すには、もう少し高い可能性がないと割にあいません。

 

ルミガンのアラガン社は、頭髪が生えるかどうかということに対して、有効性や安全性を試している段階だということです。

 

ルミガンはFDAから認可を受けている製品であり、そのような信頼できる薬品を開発する会社ですから、今後の研究に期待したいところです。